一度は壊滅と言われた陸前高田市からの便り


by 御神酒

<   2016年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

伊勢神宮と鞍馬山

こんばんは。

先週 社長と共に三重県にお邪魔してきました。

彼は全国建具競技会の大会審査員。
私は完全にあ そ び(▼∀▼)

着いた日 本当はそのまま宿に行くつもりが
前日見た「ぶっちゃけ寺伊勢神宮特集」を見て俄然行きたくなった旦那を連れて人生初
予定外の御伊勢参りへ。

次の日審査員に出かけた社長と別れ私は鞍馬寺へ。

憧れのパワースポットは予想以上に美しくて、初めての関西でウロウロしながらやっと着いた私を優しく迎えてくれました。

次の日は長年の西日本在住の友人と本格的に御伊勢参り。

期せずに半年に一度の行事などに遭遇するラッキーなお参りとなりました。

震災を経て夫婦2人でこうして無事伊勢神宮に来れたことをただただ感謝してきました。

被災地とは遠い神域ですが、祈る人が居るところには必ずその力や慈愛は届くと思います。

五年を節目にここにこれた幸運を喜びたいと思います。

日曜日は昨日着いたばかりの花巻に戻って(笑)ゆったりセラピー花巻基礎講座に参加。

熱心で素質の豊かな生徒さんと充実した時間を共有させてもらいました。

アシスタント参加は呑気な私も今より向上しなくてはと思わせてくれます。

一年の半分が過ぎた今日の夏至。

目標や目的を今一度明確にして後半を折り返したいですね。

b0349725_20135041.jpg

b0349725_20130993.jpg
b0349725_20125429.jpg
b0349725_20130221.jpg




[PR]
by takata20110311 | 2016-06-24 20:15 | Comments(2)

震災から5年と半年。

こんばんわ。


いよいよ梅雨入りとなった東北。

雲の行き来が激しかったり落ち着いたりと、それらしい空模様です。

今日は先日家の社長が撮った写真をアップしますね。

震災から五年と半年。希望の架け橋が撤去され嵩上げが進み、いよいよそこに出来る商店街の計画が発表されました。

震災以前からのなじみの店または新しい店が連なる新しい街の顔となる予定です。

五年経ってここまで進んだのか

ここまでしか出来ていないのか

ただ無人の広大な更地が広がる陸前高田市は

津波がさらっていった広大な爪跡を埋めるために、造られてはいけないのだとも思います。

また震災以前この嵩上げの下になってしまった土地に確かに存在していた、

数多くの犠牲者は今生きている人間により良く生きろとしか伝えてこないと私は思っています。

その声に答えられる人間であるために

その声を未来に伝えていくために

日々笑ったり怒ったり泣いたり

与えられた命を精一杯生きるために

生きていきましょう。



b0349725_10264231.jpg
b0349725_10262594.jpg
↑2枚とも沼田方面
b0349725_10270212.jpg
b0349725_10273991.jpg
b0349725_19140080.jpg
b0349725_19143339.jpg
↑ 4枚気仙町周辺
b0349725_19141886.jpg
b0349725_19245442.jpg

↑ 高田町旧市街地






[PR]
by takata20110311 | 2016-06-11 10:29 | Comments(0)