一度は壊滅と言われた陸前高田市からの便り


by 御神酒

<   2014年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

亀と鮫

b0349725_2143317.jpg



関西の友人がダイビング大好きで

「凄い素敵だったのよ~」と画像あげてくれたので描いてみました。


亀と鮫


鶴と亀なら高砂だけど(笑)

鋭角的な鮫と球形な亀の泳ぐ海。

写実的でもデフォルメでもない私らしい世界。


旦那に見せたら

「イルカ描いたら?」という回答^^;


ハイハイ わかりましたよ!



明日は人生初めてマッサージを受けるというお客様がいらっしゃいます。


触れられて初めて自分の身体の状態や感覚を自覚する人も多いです。


そのたびに人間て痛みでもなんでも、慣れてしまう生き物なんだなって思うのでした。


ゆったりセラピーと同じくカラフルで楽しいパステルアートの体験も出来ますので

興味のある方はお問い合わせまたご連絡下さい。

rosewish0223@yahoo.co.jp


b0349725_2117855.jpg

[PR]
by takata20110311 | 2014-09-27 21:04 | Comments(0)

あなたにありがとう

b0349725_2015922.jpg


今日出来たパステルアート

旦那が自分のものにするそうですよ。

額入り息子?になって事務所に飾る予定です。

イルカみたいに生きられたらいいな~なんて思っていたら

亡き同級生が生前凄くイルカが好きだったと別の同級生から聞いて

懐かしくそして嬉しく思いました。

思えば震災後初めて本格的に海を描いた気がします。

小さいイラストでは水彩で描いてたけど

横23センチ 縦1メートル足らずの紙にパステルで描くのは

初めてだけと楽しかったです。

昔は海があるのが高田だったよね。

震災後 海が遠くなったなあと思います。

やはり脳裏には松原や白い砂浜があっての

私にとっては海とはいまだそんなイメージのまま。


b0349725_2011548.jpg


これは…今日話した同級生が作った秋の芸術品(笑)


ゴルゴ13ですって

彼女のセンスにはいつも抱腹絶倒させられるわww

でも私も腹筋よじれるほど彼女を笑わせてしまった…


ネタは…言えません(笑)


b0349725_2028977.jpg


今日ブレスレットのオーダーを受けました♪

軽くて可愛いものをとの希望です。

やってみたいことがあるので作るのが楽しみで~す。


朝来たゆったりセラピーの先生からのメールに


「あなたが関わってくれたから今があります。 ありがとう。」

という一文があり、何だか心がほっとしました。

ありがとうってやはり魔法の言葉なんだよね。


私こそありがとう、です。
[PR]
by takata20110311 | 2014-09-25 20:01 | パステル | Comments(0)

お彼岸

b0349725_9131876.jpg


昨日は彼岸のお墓参りに父母と行ってきました。

といっても画像は某所のコスモス

被災地のあちこちにもコスモスが咲いてます。

背の高い雑草の深い海の中に可憐に咲いてます。

それは昔そこが人の住む住居だった証みたいに。


お向かいの墓地に立ち寄って手をあわせて、ふとみた墓石の奥さんの年齢を見て


「わー 追い越しちゃうよ!」

お姉さんのように頼っていた五つ上だった彼女の享年にまもなく追いついてしまう私。


震災から三年半以上。

いつか私よりみんな若くなっちゃうね。


息子の親友は永遠に18歳のまま。

今度来るときは花忘れないように。

オシャレだったお母さんに似合うような花にしよう。

結構年上だった彼女にもきっともうすぐ追いつくだろうなー(苦笑)

悲しみも希望も笑いも優しさもいっしょくたにして、生きている人間の時間だけは確実に過ぎていく。


来年は被災地にコスモスは咲いてるだろうか。
[PR]
by takata20110311 | 2014-09-24 09:12 | 日記 | Comments(0)
b0349725_16463435.jpg


2枚目出来上がりました。

「鳳凰と虹」

二月のワークショップで私の引いたカードが「蘇りの鳳凰」で

それ以来描こう描こうとおもっていたのが

今回やっとパステルで描けました。(遅)

虹の色のバランスがちょっと悪いかも…


b0349725_16495981.jpg


横23センチ 縦113センチ(額に入れた場合)

気になる方が、欲しい方がいらっしゃいましたら、ご相談下さい。

額は旦那が業者に発注出来ますのでお時間頂けたら対応出来ますよー♪

まだまだ描きますのでお楽しみに♪

ご連絡はこちらまで

rosewish0223@yahoo.co.jp


b0349725_16552161.jpg


ゆったりセラピー 

今週一週間は平日4時から6時半まで対応させていただきます。

秋の夜長フェア

前日までにサロン予約していただいた方には 一時間 2000円で施術させていただきます。


b0349725_1705335.jpg




すっかり格納庫みたいなサロンですけどね…(苦笑)
[PR]
by takata20110311 | 2014-09-22 16:45 | Comments(0)

     大昔 私が結婚するとき 一人の友人が結婚のプレゼントだと言って

     50色の色鉛筆セットを贈ってくれました。


          それは私の宝物になり、結婚後の生活の中で描き出す絵の格好の道具として

     いつでも傍らにあったものです。

     
    生まれた娘が絵が好きで父親に誕生日のプレゼントに

それと同じものが欲しいと


      ねだり買ってもらったのは小学生の時。


                    
b0349725_15452915.jpg

これは今年になってから当時絵手紙をやり取りしていた方から

送ってもらった当時の色鉛筆画

当時から芯を削ってこする手法が好きだったらしい(笑)


一昨年習ったパステルアートはまさにそれを主とした技法で

細かいことが嫌いな私にはぴったりだったようです。


     昨年になって色鉛筆をくれた友人が家を再建して

 玄関に飾りたいとわざわざ依頼してくれた画は

  もちろんこの手法で描きました。

     しかし当時大きな紙が手に入らずつぎはぎなのが残念・・・


b0349725_15500398.jpg

境目がわかるでしょ〜〜〜(笑)

で、今回お江戸で買ってきた大きな紙にトライしてできたのが

b0349725_15373414.jpg
大好きなブルーとオレンジの組み合わせで

  モチーフは前に買った便箋の絵柄を真似てみました。

空と太陽 朝日と夕暮れ 地上と天国 水と風 羽と木々
     
     いろんなイメージが湧いてくる絵柄 色になったと思います。

 そして書きあがった昨日読んだブログがありました。


                    KOKOri.流 最高の自分で好転の波に乗る流儀

  先日の癒し部で多くの方とセッションしていただいたフォーチュンセラピストの
        
 KOKOriさんが書いたブログの中に

高田という地でなければでなければわからないこと 

ここに住んで生きている人でないとわからない感覚を

見事にしかし優しい言葉で表してくれています。

それはまさに被災地のど真ん中に来て

個人一人一人の生の声を聴き砕き

その声に相応しい言葉を紡いでくれたプロのセラピストである

彼女ならではの視点なのでしょう。


そして記事の中に「柱」という一語を見て

描きあがった長細い絵を見てなんだか私は

「ああ、私はこれを描くべきなんだ」

となんとなく感じてしまいました(笑)


このブログのタイトルは日本語で「光の柱」

震災後やたら広くなった空から降り注ぐ太陽の光が

まるであの世とこの世を繋ぐ柱のようだと思ったからです。




震災を知らない人

ある日突然街や家や家族を失うことが想像できない人には

もう3年以上たった震災は過去の出来事で

忙しい中では忘れてしまっても当然なのかもしれません


でも未だ被災地は被災地のままだし

遺族のもとに帰ってこない犠牲者もいるし

被災者は仮設住宅に住み続けているし

失った家族や友人を思い出して泣くこともまだまだ多いのです。





今日は自ら津波で亡くした家族のもとに旅立った友人の火葬でした。

私たちの思いと一緒に旅立ち向こうで

無事家族に会ってほしいと祈っていました。


彼もこれからきっと向こうから私たちのことを祈ってくれてると思います。

震災で逝った多くの友人知人たちと一緒に

私たちに「末永く元気であれ」と。


私は自分たちのまた向こう側の彼らの祈りととともにここに住んで

「光の柱」を描いていこうと思います。




b0349725_17242069.jpg
























[PR]
by takata20110311 | 2014-09-19 17:40 | パステル | Comments(4)

生きること

b0349725_1639228.jpg



ひさびさ食べた天然物の鮎。

夫もひさびさの味に美味しい美味しいと三匹完食!

私の母方にも父方にも鮎釣りがいたので鮎って夏になれば食べるものだと思っていた…


母方の叔父が数年前に他界してからはどんどん遠のき

鮎が夏の当たり前でなくなっていき

父方の叔父も老齢で川にいけなくなってからはもうとんとおみかぎり(笑)



それが友人Kちゃんのおすそ分けでひさびさの味を堪能しました。

当たり前って無くしてからわかるんだよね

街も

人も

思い出も


昨日同級生の急な訃報に接し


ついこの間当たり前に見たばかりの姿が当たり前のように思い出されて

震災以来数え切れないほどの別れをしてきたはずのこころを揺らしては

すっかり涼しく冷たくなった風に無様に晒している気分です。


食べること

眠ること

話すこと

歩くこと

約束すること


私達はそんな当たり前のことがそうでなくなるときに

生きていくことは本当は当然でも当たり前でもないと気づくのでしょう。




ゆっくり休んでね。

声掛けてくれてありがとう。





b0349725_17101278.jpg

[PR]
by takata20110311 | 2014-09-17 16:38 | 日記 | Comments(0)

モニター募集

b0349725_10482336.jpg


これは私が癒やし部で働いていたときに夫が買ってきた山椒の苗木

遠野の産直にあった~

そうです。

実の生る樹を敷地に植えたいというのが
彼の希望でした。


昨年は柚子とブルーベリーと赤白の南天を購入

念願の山椒を手に入れたという訳です。

鰻が高くて買うのを躊躇う値段だけど


いつか自家製山椒を使う日が来るかな?

b0349725_10533592.jpg



先日18ストアで買い込んできた可愛いソーラーランプ


まだついたところを見ていません034.gif


今度夜集まるときに眺められたらいいな。

b0349725_1056301.jpg


癒やし部を主催してお世話していただた方から頂いた旅行のお土産

早速ブレンドしてみました。

試したい方はどうぞ!


b0349725_10584062.jpg


先日の遠出で買ってきたパーツで作ったストラップ。

既に旅立ちましたが、やはりスワロフスキーのキラキラ感は素敵ですねー。

今日はパステルアートの続きが待ってます。


ちょっと新しい図柄に挑戦する予定。

上手くいけばいいな~。
[PR]
by takata20110311 | 2014-09-16 10:47 | 日記 | Comments(0)

置き土産

b0349725_18415741.jpg


今回私が引いたカードです。

意図せず本音に近いものを表す…ですね。


b0349725_18431330.jpg


フラワーエッセンスやレメデイが入ったウォーター

素敵なプレゼントになりました。

b0349725_18445190.jpg


タロットカードのセラピスト KOKOri.さんが寄付されていった著書

二冊は高田市内に置き 一冊ははるばる来てくれた大船渡の美容院のオーナーさんに渡しました。

誰かに手にとって読んでもらえたら嬉しいです。


b0349725_18501898.jpg


今日初めて寄った一本松茶屋で夫が購入した地酒 多賀多

震災後初めて呑んで

「旨い!」

だそうです。

b0349725_18525597.jpg


今日寄ってきた龍泉寺。

嵩上げが周りで進んでいました。

昔は墓地の裏で鬱蒼としていた山もこの通り。

枯れた松と被災した納骨堂だけが当時のまま時を止めています。

私達のゼログランド。

また来るね。
[PR]
by takata20110311 | 2014-09-14 18:41 | Comments(0)

満員御礼

b0349725_163892.jpg



b0349725_16384350.jpg



b0349725_16404772.jpg



b0349725_16412473.jpg



b0349725_16422854.jpg



3時に無事終了した癒し部

大成功 大盛況でした。

予想以上の来客にセラピストさんが休む暇が無かったほどです。

震災を知らない人間が現地に来て、被災地で今暮らす人間と

直接出会い触れ合い話をする機会はあるようでないのが現実


どんなことも始まりは些細なきっかけ

お互いを新鮮な風として受け入れ

刺激になるのはとても大切な経験だと思います。

癒し部のボランティアの方々

また市内からまた遠くは大船渡から来ていただいた来訪者の皆さん

ありがとうございます。

今日の会場になったどっこいしょは来年はここにはありませんが

出来たらどこかで来年も行いたいですね。


その時はどうかよろしくお願いいたします。
[PR]
by takata20110311 | 2014-09-13 16:37 | Comments(2)

始まります

b0349725_949342.jpg


災害公営住宅はもうすぐ完成


b0349725_9501186.jpg


重機の動く音が響く中で

癒し部の皆さんがご準備中

お時間ある方

ご興味がある方

是非いらして下さいね!
[PR]
by takata20110311 | 2014-09-13 09:48 | Comments(2)